日記です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
回り回って
今日はとても衝撃的なことを聞いてしまった。

20歳のぼろぼろだったわたしが聞いたらどんなだったろう。

そして

今24のわたしは、なんだかもういたたまれない気持ちだ。
ざまあみろ、ともかわいそうに、とも思わん。
ただ、幸不幸の量はやはり同じだなあとだけ思った。


DVC00354.jpg

旅に行ってきました。

知らない街を散策するのはそれだけで楽しい。

でも気づかなくてよかったことに気づいてしまった。


もう、どこかへ行きたい。


スポンサーサイト
page top
たらればの話
とある田舎での出来事。

御年80のよく話すおばあちゃんと、御年84歳のよぼよぼしているがにこにことあいづちをうつおじいちゃん。
そして「もうそろそろやな」と毒づいて笑う25歳の孫。※おむかえが

おばあちゃんが孫にぺらぺらと話しかける。おじいちゃんに唐突に話をふる。んあぁ?と驚くおじいちゃん。

「もう話についてこれてないやん」
とか
「おおい分かってないやん」
とか馬鹿にして笑う孫。



そうか。

こうすればよかったのか、と。



6月に亡くなったわたしの祖父。

苦しそうにあーあーうーといつもうなっていた。
話かけると、うなる間に少し単語を話した。
昔は健やかな声の持ち主だったが、うなるようになってからがらがらだった声。


よぼよぼと足がよくもつれた。

ぼろぼろと食べ物をよくこぼした。


無表情で何を考えているか分からなかったので、会話をするのはとっても難しかった。
いきなり怒り出したらどうしようとか、(そんな人ではなかったが)色々怖くて祖父をぬいて祖母や母と話をした。

そこに、いるのに。


祖父は、そこにいるのに。


いないかのように、ふるまってしまった。


対処に困るなら、ばかにしてでも、ののしってもよかったんだ。
輪の中に、入っているのだから。








食べ物をぼろぼろとこぼす祖父。
それを見ていたわたし。
わたしは、ふと見ていただけのつもりだった。


「なに、汚いもの見るような目で」


祖母が言った。




DVC00328.jpg
page top
なにわ
胃をやられました。

続き、風邪もひきまして、皮膚の炎症まで。

少し前にうさぎの穴にはまって落ちていたんですけど、心が回復してから時差で体にきました。


やめてくれーい



体重が落ちてきたんで、なんとか食べるようにはしております^^
やはり体の健康は心からだわ~。







大阪に行ってきました。


DVC00284.jpg


特に印象深かったのは新世界。
新世界ってか異世界。笑

目の前でおじいさん×2が怒鳴り合いしだすわ、居酒屋の客引きがはんぱなくしつこいわ、漫喫は牢獄みたいだわ、ゲーセンに至ってはまじでタイムスリップしたかと思いました。それかこっちの気が狂ったか(笑)
赤いフィルムを目の前にはられたみたいに焼けた景色ですごかった・・・。

オンラインて何?みたいなゲーム機ばっかやし(笑)


アンダーグラウンドなとこもいっぱい見てきました。

こんどは海外行きたいな。


DVC00292.jpg
© 創作日々3粒. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。