FC2ブログ
日記です。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
締めくくり
パワーバランスなるものを購入。




なにやらマイナスイオンがどうたらこうたら・・・
ホログラムが・・・


つまりよく分りません。

なんかマグネループ的なもんなんじゃないの?
基礎体力が上がったらいいね

みたいな認識です。

うおおーって元気になる
と思って早速つけ始めたら

途端に眠くなったのは
私だけですかね?

おかげでぐっすり眠れました!



そしてとうとう念願のジミーチュウ香水をゲッット

DVC00367.jpg


嬉しいです。
いいにほひです




あーもう年末かあ。
あと4日で今年が終わるなんてまあ多分ジョークだと思います。

今年の目標は確か「今しかできない時間の過ごし方をしよう」でした。※1月6日の日記より


できたわー。

ていうか今年色々ありすぎたわー。笑


遠距離終わって地震と津波あって姉ちゃん結婚してじいちゃん死んで漫画持ち込み行って職場でも色々あって色んな人が入れ替わって最後に大叔父が亡くなって・・・


人生の方向性がマジで変わった1年でした。(そしてまだ変化途中)


今年は久々にライブで似顔絵ブース出して友達がいっぱい来てくれたり新しい出会いがあったり、展覧会も結局3回したのか??ほいでカレンダーイラストのめちゃプレッシャーやったけど楽しかった仕事もいただいたし。

イラストや似顔絵の仕事をなんか常にしていた気がする。

ありがたやー。


そして考え方のとても近いパートナーができたのも大きい出来事だったな。
色々学べるしディスカッションが楽しいです。



出来事を書き出してみて結構しんどい出来事が重なってるなーとは思うけど、悪い1年だったかっていうとそうでもない。
なんせ色々あったもんで研ぎ澄まされて、どんどんシンプルになったかんじです。

ターニングポイントだった1年ということは、間違いない。




では来年の目標をたてます。

「地盤をかためる」

です。

結婚とかじゃないよ。まず自分のケアを自分で。
精神面も健康面も、生活も。


どんな1年になるかなー。


最近、生きるのは結構しんどいなーって思う時がある。

でもそれが悪いことかと言ったらそれだけ見えてきたってことだと思うし、それなら必要な要素を順番だてて、それにそって生きてけばいいと思えるようになった。

なんせしなやかに生きたいものです。



ではみなさまよいお年を
スポンサーサイト
page top
メリクリ弁

今年はクリスマス前後まじで仕事だったので気分だけでもと思い。

気持ち悪い生き物になってめでたい気分さらに減。
page top
beautiful struggle
困難に立ち向かう人というのが美しく、また健やかであるという風潮があると思いますが。


大体遭わなくていい困難や苦しさってあると思うのよね。
そして知恵を使ってそれを回避するというのが賢さだとも思う。

たとえばセンター試験が嫌なら、普段のレベルを上げておいて推薦ゲットするとかね。
まあわたしはそのクチだけども。

「ああやっぱセンター受けておくんだったー」なんて思ったことないし。(ていうかそんな機会あるのか)



「わたしは幾多の困難を自力で乗り越えてきた!それがいい経験になった。だから貴方もそうしなさい。」

と、どや顔で言う人は嫌いです。



常識や一般意見って、どんどん変化していくものだし、そこに意味はなかったりする。
といいつつ人の目は気になるけど。

永く続いてきたルールはそれなりの必要があって研ぎ澄まされたものだとは思うけど、ちょっとひっくり返してみたら実はそこのルール自体必要なかったりする。

人はどんどん言いたいことを言ってどんどん流れてく。
だから一番大事なのは、自分のルール。



わたしが唯一好きな占星術師石井ゆかりさんの水瓶座の本。

そこには

「既成概念にとらわれず、真の平等に向かって突き進む。常識を考えるときまず常識とは一体何者なのかから考える」

などと書いてあったような・・・


正義を振りかざして大声で唱えるつもりは全くないし、困難から逃げ腰ということもないけど(どっちかというと逃げ下手で立ち向かわざるをえなくなる)いつも心の底では静かに真の自由と平和を捜してる。


そんな自分に気づいた貴重な日でした。




「beautiful struggle」

いつか彼の持っていたタオルに書かれていた文字。

美しきもがき。







うん、まだまだもがくよ。

page top
決断
何かを決めるとき。

ひとつの要素じゃなく
色んな角度からみて決める

というのがわたしの特性なのだなぁと思う。

そこにはきちんと理由があるんだけど

それを説明しようとするとひとつじゃないが故に説得力がイマイチ。。。

それがこれからの課題。


そして決めたことを
また翌日一から考えてしまうのもまた課題。。。


…24から性格って変わるのか?

今日は大変勉強になりました。おやすみなさい(´Q`)。oO
page top
stand by me
あーーーーーーーーーーーーー


もう何も考えなくていいですか?


怖い。
なくしてしまえば楽になるけど
それまでの課程が怖い。


もう心をわしづかみにされて
ぼろぼろになるのはたくさんだ。

描いた未来が粉々に消えてなくなるのもたくさんだ。

誰も好きにならなければいいのに
ううん
好きで終わればいいのに
それ以上求めてしまうからだめなんだ。


最近
「いま世界が終わったらそれはそれでいい」
と思ってしまう自分にどん引き。



生きようよ。
恋しようよ。
仕事しようよ。


わたしはやっぱり
あなたの側にいたいよ

page top
片付け
DVC00182.jpg

ふーやれやれ。
できることはしたので、一段落です。

最近物欲がすごくて(笑)
初めてパンツ(※ズボン)を色違い買いしてしまいました・・・
あんなぴったりなの、なかったのですもの!!

そしてツリーもないのにオーナメントのシャンデリアを買って、車にデコろうという・・・
バックミラーにつるしたら、微妙にでかいしラメは落ちるし!

でもお気に入り。


そして画像のフォトアルバム。

作品集を作る必要があり、きちんとした黒の中くらいのサイズで・・・
と探していて購入。


あれ?笑


いいんです。ドストライクだからプライベートで使います。







あと一ヶ月ちょっとで25歳です。
まさに人生のターニングポイント。

しばらく結婚の予定はなく、両親は元気で、自分も健康で、精神も安定させるためのコツをつかんできている。

今の環境と状態、そして自分を客観的にみたとき。

じゃあ選ぶべき道は??




考えて考えて答えを出しました。

周りに理解してほしければ、自分がいつまでも迷っていてはいけない。

わたしがしっかりしていれば、大丈夫。


20代後半は、仕事とパートナーシップに生きます。

いつも言うけど、何度でも言います。


「大事なものは少しでいい」






よく、「片付けをするといい運気が入ってくる」
とかいうたぐいの本を見て、そのつんと背筋をのばした健康美人さに、けっと思っていたわたしです。

しかしちょっと思い立って終わったものはすぐ片付けて、やることをまとめて置く、という作業を繰り返したらなんだか頭も整理されるしすっきりしてて。

見事にはまりました!!


つまり片付けのコツというのは「仕舞う場所を確保する=常備の物を少なく保つ」

ことだという結論にたどり着きました。



しかしジーパンやパンツを3着ほど処分したとたんパンツ2本増えて・・・
やーやっぱ難しいっすね(笑)

page top
君へ
玄関にしいた布に横たわって、もう起き上がることもできず、犬はクーンと鳴いた。

どうした?痛い?さみしいか?となでる。
表情の変化は分からないけど、ゆっくりとそしてしっかりと、なで続けた。


私がリビングに戻り、少したつとまたクーンと呼ぶ声が聞こえる。


玄関にわたしも横たわり、体をぴったりくっつけて、顔と顔をなるべく近づけて、「大丈夫大丈夫」と呼びかけた。
犬は、なでている間は鳴きやんだ。
母は、「さみしいんやな」と言った。





次の日、犬は死んだ。




わたしが外出してすぐだったという。

わたしが帰ると、もう冷たく堅い死骸になっていた。
つくりもののようだった。

死ぬ瞬間に立ち会った姉のショックはいかばかりだったろう。

わたしは考えすぎてしまうので、まるでわたしが出て行くのを見計らったかのようなタイミングだった。

母は、「もう、ああやって呼ぶようになるとすぐなんや」と震える声で言った。

そうだったのか、と思った。
まだ、一週間は先だと思っていた。


わたしは、きちんと愛せていただろうか?
最期だったなら、もっと一晩中一緒にいたかった。
わたしが寝ていたときも、クーンと鳴いていただろうか。
夜は長かったろうか。


わたしは、きちんと愛せていただろうか?



© 創作日々3粒. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。